2017年05月01日

北海親子丼っ☆

IMG_20170501_224222_031.jpg
今日はジャズドリームに行ってきましたo(^o^)oその前にまぐろレストランへ☆

消費税が上がった時も値段が変わらなかった5色いくら丼がなぜか値上がりしてたので、今日は北海親子丼にしてみました。これも美味!!GWだからか混んでました〜。


今月誕生日なので、ケイトスペードで鞄を買ってもらおうと思っていたのですが、びびびっと来るものがなく(-_-;)またじっくり探します!!
posted by かなえ at 22:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月に読んだ本【まとめ】

4月はなんと6冊読めましたー!!割と新刊の「東京會舘とわたし」や「みかづき」を借りていたこともあって、きっと待ってる人がいるから早めに読まなきゃー!!と頑張って読みました(汗)

どの本も面白かったけど、読み物として面白いのは「ハピネス」かな。色々考えさせられるのはまた別だけど。

4月の読書メーター読んだ本の数:6読んだページ数:2082ナイス数:225
東京會舘とわたし(下)新館
東京會舘とわたし(下)新館感想上巻よりも泣ける話が多かった!!金婚式の話、東京會舘のクッキングスクールに通う話が特に印象に残った。それ以外にも、辻村さんが自分を投影したと思われる、直木賞受賞の話も感慨深い。ますます東京會舘に行ってみたくなりました(*^^*)読了日:04月28日 著者:辻村深月
東京會舘とわたし(上)旧館東京會舘とわたし(上)旧館感想恥ずかしながらこの本と出会うまで東京會舘の存在自体知らなかったのですが、とても素敵な建物のようなので、行ってみたくなりました(*^^*)(現在建て替え中のようですが…)戦前から昭和39年までの、東京會舘を舞台とした連作短編集。どの話もほっこりとして、読みやすかったです。下巻へ☆読了日:04月26日 著者:辻村深月
エデン (新潮文庫)エデン (新潮文庫)感想サクリファイスの続編。自転車競技に興味がなくても、とても面白く読めます!!相変わらず自転車競技は不思議なスポーツ。単純に速く走ればいいだけじゃなくて、個人競技のようで団体競技でもある不思議なスポーツ。続編も読みたいですo(^o^)o読了日:04月23日 著者:近藤 史恵
みかづきみかづき感想一応塾業界に身を置いているので、気になっていた本。昭和から平成に渡って、教育の移り変わりが描かれています。私が生徒として通っていた塾はスパルタの進学塾で、今思うと洗脳されたように勉強してました(笑)今働いている塾は個別指導塾で、どちらかというと、学校のお勉強についていくために通っている子が多いように感じます。私の時代のようなスパルタ塾はあまり流行っていない気もします(((^^;)教育とは何なのか?みんなが平等に受けられればそりゃいいけど、なかなかそうはいかない…ですよね。難しい。読了日:04月19日 著者:森 絵都
夜を乗り越える(小学館よしもと新書)夜を乗り越える(小学館よしもと新書)感想なぜ本を読むか?考えたことなかったけど、単純に面白いと思えるから。映画などを見るよりも、自分で想像しながら読める分、本の方が面白いと思います。1番共感した部分は、本を読んで好きなのが感覚の確認(共感)や発見というところ。本を読むことによって、これまで自分が持っていなかった新しい感覚が発見出来るのです。個人的には又吉の本だったら第2図書係補佐のが面白かったけど、この本も誠実な人柄が伝わる本でした☆読了日:04月12日 著者:又吉 直樹
ハピネス (光文社文庫)ハピネス (光文社文庫)感想タワマンに住む有紗と、そのママ友達の話。人の不幸は蜜の味…(笑)面白かったー!!そしてこの作品はプチセレブ雑誌のVERYで連載されていたという。VERY妻には憧れてるけど、実際はこんな感じなのかなぁ?(((^^;)他人と比べても仕方ないけど、上を見ればきりがない。続編もあるようなので、楽しみです(*^^*)読了日:04月05日 著者:桐野 夏生
読書メーター
posted by かなえ at 11:11| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする