2017年03月01日

ブック型ティッシュケースっ☆

IMG_20170301_193556_588.jpg
ソファーの雰囲気に合わせたくて、ティッシュケースを新調しましたo(^o^)o(ちなみに今まではスヌーピー)

クラシカルな雰囲気で可愛い〜けど、外国製なので、ティッシュboxがそのまま入らず、中身のティッシュだけにしないといけないという難ありです(((^^;)どうせ外箱は捨てるからいいけど。

私もかつをさんもキャラ好きなので、なるべくリビングからはキャラ物は排除したいと思います!!
posted by かなえ at 19:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2月に読んだ本【まとめ】

2月は忙しかった割にたくさん本が読めた!!やっぱり忙しいから…というのは言い訳だなぁ。
読みたいと思える本があれば、読書がススム!!

2月は「チョコレートコスモス」と「私という運命について」が良かったかな☆
3月は受験が終わって一安心…のはずだから、またたくさん読めるといいな(^−^)

2017年2月の読書メーター
読んだ本の数:6冊
読んだページ数:2032ページ
ナイス数:151ナイス

チーム・ブライアン 300点伝説チーム・ブライアン 300点伝説感想
羽生君関連の本ではチーム・ブライアンが1番好きです。前作もとても良かったので、今回も楽しみにしていました(*^^*)四大陸選手権でネイサンに負けてしまって、ファンとしては心配でしたが、この本を読んで、安心しました。仮に世界選手権で勝っても負けても、戦略は考えてある、と。本当にオーサーは名コーチで、名プロデューサーでもあります。挫折を経験しても、結局はスケートが好きだという初心に戻る。その言葉に私も勇気付けられました☆
読了日:2月28日 著者:ブライアン・オーサー
私という運命について (角川文庫)私という運命について (角川文庫)感想
「選べなかった未来、選ばなかった未来はどこにもない。1つ1つの選択が運命。」最近自分の人生や運命について思うところがあり、とても興味深く読めました。私は主人公の亜紀よりは少し下の世代ですが、実際に覚えている出来事(iモード、雅子様の出産、神戸の事件etc…)が所々出てきて、それも妙に現実的に感じて、亜紀のことを身近に感じることが出来ました。あの時こうしていれば…とは誰もが考えたことがあると思いますが、全ての出会い、出来事に意味があったんだろうなぁと思いたい。30代女性に特にオススメしたい1冊です☆
読了日:2月24日 著者:白石一文
ランチのアッコちゃん (双葉文庫)ランチのアッコちゃん (双葉文庫)感想
悩みを抱える人が前向きになれる短編4編。どれも優しくてほっこりする話o(^o^)o助けてくれる人が周りにいるって素敵なことだなぁ〜。
読了日:2月20日 著者:柚木麻子
また、同じ夢を見ていたまた、同じ夢を見ていた感想
住野さん2作目。1作目は割と好きだったけど、これはあんまり合わなかったです(((^^;)そんな小学生いないだろ、って思ってしまう。私は大人の考える小学生が苦手なのかもしれない。
読了日:2月14日 著者:住野よる
チョコレートコスモス (角川文庫)チョコレートコスモス (角川文庫)感想
まさしく小説版「ガラスの仮面」でした!!演技素人のはずなのに、天性の素質を見せる飛鳥と、小さい頃から恵まれた環境で、天才ともてはやされてきた響子。飛鳥の初舞台で成功したはずなのに違和感を感じるとことか、舞台あらしだー!!とか、同じ役を全く違う解釈で演じちゃうとことか、千の仮面を持つ少女ー!!とか、ついついガラスの仮面と重ねて読んでしまいました(((^^;)私はガラスの仮面も演劇も好きなので、楽しく読めました。現実でもこんな天才の演じる舞台があれば、見てみたいなo(^o^)o
読了日:2月6日 著者:恩田陸
『ガラスの仮面』の舞台裏 - 連載40周年記念・秘蔵トーク集『ガラスの仮面』の舞台裏 - 連載40周年記念・秘蔵トーク集感想
私がガラスの仮面に出会ったのは小学生の頃で、私ですら早20年待ち(笑)マヤや亜弓さんの演技に夢中になって(ちなみに亜弓さん派)、中学では演劇部に入ろう!!と決意させた漫画ですo(^o^)o最近は漫画はあまり読まなくなってしまいましたが、大切なことは漫画から教わったと言っても過言ではないくらい(笑)そんな漫画の1つがガラスの仮面です。美内先生の意外な一面や裏話、今をときめく東村先生との対談も収められていて、ファンには面白かったです。どうか最後の結末が見れますように…!!
読了日:2月3日 著者:美内すずえ

読書メーター
posted by かなえ at 09:22| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする